中級コース~全10講座

VEをより深く学びたい方向け ※VES受験資格要件対象講座

開催講座
1.業務革新のためのソフトVE【2018年5月17日(木)~18日(金)】

管理・間接部門の業務改善や生産性向上にVEを適用するための理論と技法を体系立ててわかりやすく解説します。VEの手法を業務やサービスで活用する際の具体的な方法を演習を通じて体得します。

2.会議力を高める創造力トレーニング講座【2018年6月7日(木)~8日(金)】

本講座では、アイデアミーティングや課題解決のための会議に欠かせないスキルを習得します。創造性の高め方、創造力発揮に役立つトレーニング方法などを講義と演習を通じて学習します。また、会議を行う目的やパターンを整理して、効果的な会議を運営するためのスキルを体得します。

3.事業戦略をデザインする企画段階のVE【2018年6月18日(月)~19日(火)】

社会的貢献度が高く、企業収益に貢献する新事業企画には、企画段階にVEを適用する「0 Look VE」が有効です。イノベーションは、組織的な活動で達成可能であることを体験し、その思考とテクニックの体得を目指します。

4.価値の高い企画書を導き出す製品企画のVE【2018年7月12日(木)~13日(金)】

本講座では、製品企画段階にVEアプローチを適用し、市場・顧客の視点から今何が求められ、何を作るべきかを明確にして新しいコンセプトを創り出します。さらにこのコンセプトを織り込んで顧客の望む売価に見合った目標原価設定し、具現化を図るプロセスを講義と演習を通じて体得します。

5.思考の基礎を体系的に学ぶ 考えるスキルの基本【2018年7月23日(月)】

「誰も教えてくれない考えるスキル」(日経BP社)の著者 芝本秀徳氏が思考の基礎を支える思考プロセスと訓練方法をお伝えします。ロジカルシンキングの前に身につけたい「思考の基礎」を体系的に、具体的なワークを交えて習得します。明日から実行できるスキルが身につく講座です。

6.独創的なアイデアを生み出すTRIZをVEで活用する方法【2018年8月3日(金)】

TRIZは、体系化された思考支援ツールです。独創的な解決策を生み出すことができる合理的な手法です。本講座では、企画段階、開発設計段階のVEにTRIZ手法を活用する新しいVEアプローチを演習を交えながら学びます。

7.開発設計のVE【2018年9月3日(月)~4日(火)】

本講座では、開発の上流段階にVEを適用し、効果的により大きな成果を上げる開発設計段階のVEの進め方を学びます。顧客の要求を実現するための開発基本構想の創造から、設計図として具体化する段階で実施する「1st Look VE」の具体的方法を演習によって実践的に習得します。

8.提案を実行する技術プロジェクトマネジメントの基本【2018年9月10日(月)】

プロジェクトとは、期限までに目的を達成する取り組みです。「誰も教えてくれないプロジェクトマネジメント」(日経BP社)の著者 芝本秀徳氏がプロジェクトを円滑に進め、成功させるために必要なスキルと勘所を分かりやすく解説します。仕事にそのままつかえるワークシートで演習を行います。

9.VEブラッシュアップ講座【2018年9月25日(火)/26日(水)/10月9日(火)】

VEスペシャリスト資格、CVS資格の取得を目指す方におすすめする講座です。1日目は、VE概論からVE実施手順、VE管理までを総復習する講義と、基本問題(正誤判定、選択、空欄記入、用語)の理解度テストを実施します。2日目は、短文記述問題の理解度テストを実施し、解説によって問題への取り組み方などを学習します。3日目は、論述問題の理解度テストと解説で論述問題への取り組み方、ポイントなどを学びます。

10.社内研修効果を高めるインストラクション技術【2018年10月2日(火)】

インストラクターの役割と動機づけ理論を理解し、コミュニケーションスキル、フィードバックのコツ、受講者との距離感、視覚的効果の使い方などインストラクターとして欠かせないスキルを習得します。自身の指導スタイルと受講者の学習スタイルを分析することで、より効果の高い社内教育の実施を目指します。

※各講座の内容については、上記より講座名をクリックしてご案内書をダウンロードしてご確認ください。

会場

公益社団法人日本バリュー・エンジニアリング協会(東京都世田谷区駒沢1-4-15 真井ビル6階)

会場へのアクセス

申込期間

各講座開催日の7日前まで

定員

各講座24名 ※最少開催人数5名

受講票の発行

受講票は開催日の1か月前にご参加者様宛てにEメールでお届けいたします。開催日まで1か月以内のお申し込みの場合は、お申込日から1週間以内にお届けいたします。

請求書の発行

請求書は、お申込日から3週間ほどで郵送いたします。ただし開催日まで1か月以上ある場合はこの限りではありません。
開催日まで3週間以内のお申し込みの場合は、お申込日から1週間ほどで発送いたします。
請求書が届きましたら、請求書に記載されている支払期限日(開催日の3営業日前)までに指定の銀行口座へお振り込みください。ご入金が遅れる場合は事務局に入金予定日をご連絡ください。

参加講座の変更

変更される場合は、開催日の7営業日前(土日祝日を除く)までに必ずご連絡ください。空席がある場合に限り参加講座の変更を承ります。

キャンセル規定

ご都合の悪い場合はご参加者の変更を承ります。代わりのご参加者の都合がつかない場合は、開催日の3営業日前(土日祝日を除く)までに必ずご連絡ください。ご入金を確認後、返金手数料(振込手数料分)を申し受け受講料を返金いたします。以降は下記のとおりキャンセル料を申し受けますのでご了承ください。

※開催2営業日前~前日(土日祝除く)・・・・受講料の50%
※開催日当日・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 受講料の全額

ご参加にあたって
  • お申し込みは正式申し込みとして受領いたします。お申し込み時点で満席の場合は事務局よりご連絡いたします。
  • 当日は筆記用具をご持参ください。
  • テキスト等資料は開催日当日に会場でお渡しいたします。
  • 昼休みは12時前後から60分間を予定しています。昼食のご用意はありません。各自でおとりください。
  • 講義内容の録音・録画・撮影はご遠慮ください。
  • プログラムは都合により変更させていただく場合があります。
    お申込人数が最少開催人数に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります。
  • 主催者、講師等の諸般の事情により、お申込み後に会場の変更や開催の中止をする場合があります。

(本件担当:小野)

受講料

区分 1日間 2日間 ※1 6日間 ※1
一般 34,560円 61,560円 166,000円
会員 31,320円 54,000円 129,600円
VE有資格者(※2) 32,940円 57,780円 138,000円

(消費税・テキスト・教材費込)

※1:お一人様で2日間または6日間参加される場合の受講料。2018年度開催講座に限ります。
※2:ご参加者がVEL、VES、CVS資格登録者の場合の受講料。

資料

このフィールドは空のままにしてください。

【VE中級コース】お申込フォーム

申込講座名|日程 必須
※受講されるものにチェックしてください。
【業務革新のためのソフトVE】【会議力を高める創造力トレーニング講座】【事業戦略をデザインする企画段階のVE】【価値の高い企画書を導き出す製品企画のVE】【思考の基礎を体系的に学ぶ 考えるスキルの基本】【独創的なアイデアを生み出すTRIZをVEで活用する方法】【開発設計のVE】【提案を実行する技術 プロジェクトマネジメントの基本】【9/25VEブラッシュアップ講座】【9/26VEブラッシュアップ講座】【10/9VEブラッシュアップ講座】【社内研修効果を高めるインストラクション技術】

必須

必須

姓フリガナ 必須

名フリガナ 必須

会社名 

部署

役職

住所区分 必須
※請求書のご送付先住所となります。どちらかを選択して以下にご送付先の郵便番号、住所をご記入ください。
会社自宅

郵便番号 必須

-

都道府県 必須

市区 必須

町番地 必須

ビル名

電話番号 必須

E-mailアドレス 必須
※受講票はメールでお送りいたします。

申込区分 必須
一般会員VE有資格者

E-mailによるご案内
※希望される場合は「はい」を✔してください。

郵便によるご案内
※希望される場合は「はい」を✔してください。
はい

年齢

業種
製造業建設業運輸業情報通信業サービス業官公庁・公益法人電気・ガス・水道業コンサルティング業卸売・小売業金融・保険業不動産業医療・福祉教育・学習支援業その他

職種
設計生産技術研究開発企画開発資材購買調達品質管理土木建築施工・工事監理積算VE推進原価企画経営企画法務・審査総務・庶務経理・財務人事・労務管理事務営業広報マーケティング教育システム開発情報システムコンサルタントその他

現在保有しているVE資格
  VELVESなし

VE資格者登録番号(資格者の方)
  

複数の講座に申込される場合のご請求
申込講座すべての参加費を1枚の請求書でご請求する1講座ずつ別々に(複数枚の請求書で)ご請求する


以下のアンケートにお答えください。

本講座をどちらでお知りになりましたか?(複数選択可)
インターネット検索(検索ワード)VE協会からのEメールVE協会からのDM社内担当者からの案内上司の勧め友人・知人の勧め会社方針その他

※上記でその他を選択された場合、媒体名等をご記入ください。

VES受験予定

通信欄※請求書発行に関するご希望などございましたらご記入ください。

関連するページ