トピックス

2015年4月号(No.287)

  • 2015/03/30 14:40:11
  • カテゴリ:VE誌
表紙



表紙のことば
JR東日本研究開発センターは、「JR東日本グループ」を取り巻く環境の変化に迅速・的確に対処するため、研究開発組織を集中・強化し、2001年12月に設立されました。当センターではグループ経営構想Ⅴのもと、「究極の安全」に向け、災害に強い鉄道システム構築の研究開発を進めるとともに、技術革新をめざして、「エネルギー・環境戦略」、「ICTを活用したお客さまサービスおよび業務革新」、「新幹線のさらなる高速化」を中心に、研究開発に取り組んでいます。
現在、当センターでは、役割・使命に応じて、六つの研究開発組織を配置し、有機的な連携を図って、表紙の実験棟や試験棟で研究開発を進めています。
表紙左下の「創」という字は、山下勇初代会長の言葉が由来となっています。

JR東日本は
技術サービス産業
新しい物を創造し、
より良いサービスを提供することが
JR東日本のビジネスの基本
(山下勇初代会長)

(東日本旅客鉄道株式会社 JR東日本研究開発センター 村井健太郎)
(同社の訪問記事は、本号P.26から掲載されています)


目次
「00__目次【287】」をダウンロードする (pdf)


巻頭言
「01_巻頭言【287】」をダウンロードする (pdf)


★VE誌バックナンバーのご案内★



VE誌のバックナンバーは、在庫がある号をご購入いただけます。
事務局( info@sjve.org )までお気軽にお問い合わせください。

価格は、会員:864円、一般:1296円(税込)です。