DFA( Design For Assembly )体験講座

DFAは部品点数を簡単・大幅に削減できる 独創的な概念です ! !

2020年12月11日(金) 10:00 ~ 17:00
対象者

商品企画部門、開発・設計部門、生産技術部門、製造部門、原価企画・VE推進部門、調達部門、サービス部門の方々

本講座を受講すると

日本人ではあまり考えつかないようなユニークな視点により、組付性向上の最大要因である改善対象ユニットの構成部品点数を減らすことができる法則(最少部品点数)の会得と検証体験が得られます。

講師

渡邉 美稔 氏 CVS

メッセージ

DFAは、米国BDIが開発した組付性視点によって設計構造を定量的に評価し、設計改善のためのヒントや動機づけを提供する概念です。組付性向上には操作性や挿入性も重要ですが、最も効果的なのは構成する部品点数の削減です。
設計者は誰でも与えられた制約の中で最少の部品点数で設計をしていると思っていますが、DFAの最大の特徴である“理論的最少部品点数”という法則を知れば、自分が設計した構造物にはまだ多くの改善余地があることを実感できます。
この独創的で素晴らしい法則をこの講座で実体験されることをお薦めします。

プログラム
  1. DFAの考え方と特徴
    1)ライフサイクルコストのミニマム化
    2)組付性の良い設計とは?
    3)理論的最少部品点数の把握
  2. DFAの活用手順
  3. サンプルの情報共有と現状把握(データ入力)
  4. サンプルの改善案創出(部品数削減と組付性改善
  5. 改善案の効果算出、提案書作成、発表準備
  6. 提案発表(各受講者)
  7. 質疑応答・まとめ

ご注意事項

受講用URLのご案内

開催日の2営業日前に受講用URLをメールでお送りいたします。

受講料のお支払い方法

お申し込み時に請求書による銀行振込、PayPalによるオンライン決済のいずれかを選択ください。

キャンセル規定

お申し込みをキャンセルされる場合は、開催日の3営業日前(土日祝日を除く)までに必ずご連絡ください。ご入金を確認後、返金手数料(振込手数料分)を申し受け受講料を返金いたします。以降は下記のとおりキャンセル料を申し受けますのでご了承ください。

※開催2営業日前~前日(土日祝除く)・・・・受講料の50%
※開催日当日・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 受講料の全額

(本件担当:鈴木)

受講料

一 般: 28,600 円  会 員: 22,000 円   VE有資格者: 24,200 円

会場名

オンライン(Microsoft Teams使用)

【DCコース】お申込フォーム

申込講座名|日程 必須
※受講されるものにチェックしてください。
【開発設計業務でのコストエンジニアリング】【DFA(Design for Assembly)体験】【企画から生産までの原価企画実務上の留意点】【コストテーブル作成・活用の体験】【企画・構想段階の機能と品質の決め方】【UD(ユニバーサルデザイン)の体験】

必須

必須

姓フリガナ 必須

名フリガナ 必須

会社名 

部署

役職

住所区分 必須
※請求書のご送付先住所となります。どちらかを選択して以下にご送付先の郵便番号、住所をご記入ください。
会社自宅

郵便番号 必須

-

都道府県 必須

市区 必須

町番地 必須

ビル名

電話番号 必須

E-mailアドレス 必須
※受講用のURLを開催日の2営業日前にメールでお送りいたします。

申込区分 必須
一般会員VE有資格者

E-mailによるご案内
※希望される場合は「はい」を✔してください。

郵便によるご案内
※希望される場合は「はい」を✔してください。
はい

現在保有しているVE資格
  VELVESなし

VE資格者登録番号(資格者の方)
  

複数の講座に申込される場合のご請求
申込講座すべての参加費を1枚の請求書でご請求する1講座ずつ別々に(複数枚の請求書で)ご請求する

通信欄※請求書発行に関するご希望などございましたらご記入ください。