【7/21】VE阪神セミナー

開催日

2021年7月21日(水)

 

■開催概要

●日 時 2021年7月21日(水)13:00~16:30 Microsoft Teamsにて開催(※2021年7月22日(木)~7月30日(金)Zoomにてオンデマンド配信)

●形 式 完全オンライン(職場や自宅、会議室、外出先などから視聴できます)

オフィスや自宅で

会議室に集まって
職場の人と会議室で

スマホやタブレットで

モバイル環境で

 

●参 加 費 一般:10,000円・会員/会員の紹介/後援団体の会員/VE有資格者:9,000円(資料代・消費税込み)

●定  員 250名

●締 切 日 2021年7月15日(木)

 

 

 

■参加方法について

Microsoft Teamsでの参加方法

 

■その他

  • 7月21日(水)当日は、全ての講演・発表に質疑応答時間を設けております。
  • オンデマンド配信では7月21日(水)当日に録画したものを再配信します。7月22日(木)~7月30日(金)の期間内であれば、いつでも視聴したい部分だけ視聴可能です。7月21日(水)当日の参加ができない方や当日機材トラブル等で視聴いただけなかった方はオンデマンド配信をご利用ください。
  • オンデマンド配信のみの視聴の場合も参加費は同じとなります。
  • 大会資料はPDFデータを別途ダウンロードいただく形となります。開催日前にダウンロード方法をご案内します。

 

■キャンセルについて

お申込み後、ご都合の悪くなった場合は参加者の変更をお願いします。
代わりの方のご都合がつかない場合は、2021年7月15日までにご連絡をお願いします。
2021年7月16日以降は参加費の100%をキャンセル料として申し受けますので、あらかじめご承知おきください。

 

■団体専用申込フォーム

1社につき複数名参加申込の場合は、「団体専用申込フォーム(Excel)」をダウンロードし、必要事項を入力の上、メールでお送りください。

VE阪神セミナー団体申込フォーム

 

■パンフレット

下記をクリックすると大会パンフレットをご覧いただけます。

 

■VE講演 講師紹介

日本経済大学大学院 特任教授 

創研テクノロジー  代表 価値創造型企業支援研究所  所長

博士(技術経営)・CVS 櫻井 敬三 氏 

生産財メーカー(荏原製作所33年、横河電機1年、ローム3年)勤務を経て、東京工業大学(1年)、金沢星稜大学(2年)、日本経済大学大学院(9年)。2018年度から現職。
荏原製作所ではセールスエンジニア、開発・設計、技術生産管理本部(既存事業採算確保・新事業創出支援)、調達、情報通信、人事部門を経験。一貫してVE思想(技術革新と原価企画)をベースに活動し、約350件のVEプロジェクトに関わる。●取得資格:35歳CVS、44歳技術士(工場管理)、58歳博士(技術経営)
●社会活動:第27回VE全国大会実行委員長、東日本支部支部長、日本VE協会参与、第12代日本創造学会理事長、日本起業アイディア実現プロジェクト評議員 ほか
●表  彰:日本VE協会最優秀論文賞(1982年)、全日本能率連盟通商産業大臣賞(1987年)、日本VE協会普及功労賞(1995年)、日本創造学会論文賞(2007年)・著作賞(2019年) ほか価値創造型企業支援研究所HP  https://sakurai-isvcc.org/

【講演要旨】

本講演では、まず価値分析の創始者ローレンス・D・マイルズを師と仰ぐ講演者が、師との交流による学びから得たことをお話しします。GE社で実施推進されたVA(Value Analysis:現在のVE)の定義をお話したいと思います。さらに①価値から機能への変換、②ビジネス イノベーションの実現、③Blast-Create-Refineを一気に実施することについてお話します。

その後、マイルズ師がVAを創始した時代と今日との相違(所有から利用への移行、経済的価値だけでなく社会的価値の重要性が認識されて来たなど)を明らかにした上で、どのようにすれば価値分析を生かし社会に貢献するビジネス イノベーションが創成できるかを、具体的事例を基にお話ししたいと思います。なお価値判断基準が、マイルズ師が創始した金銭的価値比較だけでなく、価値そのものを新たに創出するための価値観創出の方法(ビジネス イノベーション創成に有効)についてもお話ししたいと思います。

講演者は29歳でVAと出会い、33歳でマイルズ師と親交ができ、お亡くなりになるまでの数年間交友がありました。企業在籍中350件のVEプロジェクト活動に関わりました。その経験を基に講演させていただきます。今回、講演を聞かれた方々がVEの創始者マイルズ師の奥深い思想に共鳴いただき、自らの社会貢献活動(企業業績向上、社会環境改善、人類の未来発展など)に生かし、ビジネス イノベーションを実現していただきたく思います。

 

■よくある質問

オンライン視聴などに関して、詳しくはこちらをご覧ください。

後援

公益社団法人大阪府工業協会

参加費

一般:10,000円  会員/会員の紹介/後援団体の会員/VE有資格者:9,000円(資料代、消費税込み)

 

 

 

会場名

オンライン

資料

7/21/21 13:00

開会にあたって

7/21/21 13:05

VE講演「イノベーション創成は価値分析を生かせ ~ VA創始者マイルズ師の思想を生かし越える~」

本講演では『GE社のVA定義やBlast-Create-Refineを一気に実施』、ビジネスイノベーションを実現する新価値分析法、新たな価値観を創出する方法を、事例を交えお話する。

日本経済大学大学院 特任教授 創研テクノロジー 代表 価値創造型企業支援研究所 所長 博士(技術経営) CVS 櫻井 敬三氏

7/21/21 14:10

休憩(10分)

7/21/21 14:20

VE事例紹介「人材開発ツールとしてのWAVE法」

WAVE法による小集団活動の実践を経て、人材開発のツールとして全社的に活用していくことになった経緯と、活動時のポイントを紹介する。

株式会社松永製作所 開発部 和田 集太氏

7/21/21 14:50

休憩(5分)

7/21/21 14:55

VE事例紹介「TES特注工事対応業務のVE適用による改善事例」

2017年のガス小売全面自由化と、2022年に控えるガス導管部門の法的分離等の環境変化を踏まえ、全社的にVE活動の取組みをスタートした。今回は、ガス小売部門の集合住宅向けガス温水給湯暖房システム(TES)の特注工事業務へVEを適用し改善した事例を紹介する。

東京ガス株式会社 営業エンジニアリング事業部 エンジニアリング高度化プロジェクトグループ VEL堀 大樹氏

7/21/21 15:25

休憩(10分)

7/21/21 15:35

VEフォローアップミーティング

ここでは、VE活動を実践し成果を上げている企業のVE専門家が、皆さまの疑問、お悩みにお答えします。ぜひ、この機会に皆さまのVEに対する疑問やお悩みをお聞かせください。VEの導入・定着・活性化に対するお悩み、原価企画や各種VE関連技法への疑問など何でもけっこうです。
また、本日の講演者、発表者にも参加いただきますので、講演後、発表後の質疑応答で聞き逃したことなどございましたら、この場でご質問いただくことも可能です。

※申込時に質問や相談事項を記入いただいた方は、優先して対応させていただきます。

コーディネータ:有限会社 大西マネジメント・ソリューション 代表取締役 CVS大西 規生氏