経営者フォーラム

2023年度 第1回 「経営者フォーラム」

「ブレイクスルー思考の世界」

開催概要

日 時 :  2023年5月16日(火) 15:00 ~ 16:15

会 場 : アルカディア市ヶ谷(私学会館) 4階 鳳凰(東)

内 容 :

  1. 講演「ブレイクスルー思考の世界
    日本企画計画学会 東京支部 支部長  松永 譲治 氏
  2. 質疑応答
講演概要

三菱電機の大発明ポキポキモーター、あるべき姿を追求したセブン&アイの設立構想、ウォシュレットの開発や企業経営を再構築したTOTO…。外からは全く目にすることはできませんが、これらに共通するものは何でしょう?それが、本講演でご紹介するブレイクスルー思考です。

ブレイクスルー思考とは、1950年ごろの工業化時代にJ・ナドラーが提唱したワークデザインを源流とし、その後脱工業化時代の到来とともに様々な分野での関心がモノからヒトに切り替わっていった1970年代、日比野省三が開発に加わり、新たに人間中心の思考として共同提唱されたものです。

生活でもビジネスでも、私たち人間の行動には無意識であっても必ず未来に向けた何らか思い(目的)があるはずです。しかし激変・激動そして混迷する現代においては、過去の延長線上に未来はなく、過去や現在を分析し未来へつなげていくという従来の思考様式には限界が来ています。かつてアインシュタインは「問題を発生させた時と同じ思考ではその問題は解決できない」と予言しました。今こそ私たちは、未来のあるべき姿を想像・創造し、その実現を図るというもう一つの新たな思考を取り入れるときと言えるでしょう。

それではどのような思考で新たな未来を創造していくのでしょう?講演では実例も交えながらブレイクスルー思考の世界をお伝えします。

【 講師略歴 】

松永 譲治(まつなが じょうじ)

日本企画計画学会 東京支部 支部長

ブレイクスルー思考上級インストラクター。

早稲田大学商学部(経営)・放送大学教養学部(教育・心理)卒業。日米の損害保険会社勤務後、2010年JMCを設立(教育研修・教材開発・執筆等)。

主な著作は、『解決困難な課題はブレイクスルー思考で考えよ』(月刊人材教育2011年10月号)、『ブレイクスルー思考における創造性の源泉』(学会誌「企画計画」第19巻)、『プログラミング教育におけるプログラミング的思考に関連して』(電機連合NAVI2017年夏号)、『ブレイクスルー思考Ex』(日本生産性本部)など。


対 象 : 企業経営者及び経営幹部の方々

参加費 :6,820円 (本会会員は4,620円) 【 消費税・講師著書代込 】

 

参加お申し込みについて
  • 下記お申込フォームに入力の上送信ください。
  • お申し込みのキャンセルは、開催日の3営業日(土日祝日を除く)前までにお願いします。2営業日前から前日までの場合は参加費の50%、当日の場合又は欠席の場合は参加費の全額をキャンセル料として申し受けます。

 

【5/14開催】2024年度第1回「経営者フォーラム」お申込フォーム

内容を確認して送信ボタンを押してください。

必須

必須

姓フリガナ 必須

名フリガナ 必須

会社名 

部署

役職

住所区分 必須
※請求書のご送付先住所となります。どちらかを選択して以下にご送付先の郵便番号、住所をご記入ください。
[会社]を選択した場合、必ず部署名をご記入ください。(請求書が「宛先不明」で返送されることがあります)

会社自宅

郵便番号 必須

-

都道府県 必須

市区 必須

町番地 必須

ビル名

電話番号 必須

E-mailアドレス 必須

参加形態 必須
一般会員

支払方法 必須
銀行振込(請求書払い)クレジットカード(PayPal)

E-mailによるご案内
※希望される場合は「はい」を✔してください。

郵便によるご案内
※希望される場合は「はい」を✔してください。
はい

通信欄※請求書発行に関するご希望などございましたらご記入ください。

次のものを選択してください ハート

  

関連ページ