ステレオキャビネットのVE

論文

ステレオ製品の原価の中でキャビネット・コストの占める割合は最大で,シャーシ(アンプ部分〉をしのぐ高価なものである。したがって,企画進行段階でキャビネット・コストの決定は,重要な問題であることは,いうまでもないことである。

では,このキャビネット・コストが,どのようにして煮つめられ,決定されていくのであろうか,また,その過程でVE手法は,どのように使用されるべきなのだろうか。

目次

  • § キャビネットの First-Look VE
  • § キャビネットの Second-Look VE

発行年

1970年 VE研究論文集 Vol.1

著者

日本ビクター(株)
オーディオ事業本部 キャビネット技術課
笠義介

カテゴリー

  • VE実例

キーワード

購入

商品名:
ステレオキャビネットのVE
品番:
r0023
価格:
540 円(税込)

この論文はPDF版をご購入いただけます。
ご希望の方は「カゴに入れる」ボタンをクリックしてください。