プロジェクト原価低減のための実務的手法開発 --100分VEの手順化--

論文

企業は,永続的繁栄をはかるために,業務水準の維持,改善に開発を行い,そのために,さまざまな管理手法を使い分け,今日に至っている。

当社もVE導入後6年を経て,数多くの成果を生み出し,企業発展に寄与してきた。

しかし,その展開結果を別の視点からみるとき,必ずしも,VEの特徴が十分活かされてきたとはいいきれず,時間的なものや,手順上の問題が残されている。

改善活動において,完全に一つの管理技術に依存するということは,むしろ例外的であり,時と場合に応じた使い分け,応用が必要である。

こうした考えにたち,建設プロジェクト業務での原価低減活動に対し,その特殊性を考慮しながら,当社なりの工夫改善を重ね,VEをベースとした短時間原価低減手法の開発を試み,実用化をはかった。

本論は,これらの問題解決をはかるために試みた手法開発の経緯と,その内容を詳述するものである。

目次

  • 1. はじめに
  • 2. 手法開発の背景と方針
  • 3. 100分VEの内容と特徴
  • 4. 100分VEの実施手順と留意点
  • 5. むすび

発行年

1982年 VE研究論文集 Vol.13

著者

鹿島建設株式会社
建築本部
上野孝

カテゴリー

  • VEの適用局面

キーワード

購入

商品名:
プロジェクト原価低減のための実務的手法開発 --100分VEの手順化--
品番:
r0163
価格:
540 円(税込)

この論文はPDF版をご購入いただけます。
ご希望の方は「カゴに入れる」ボタンをクリックしてください。