生産手段の合理化のためのVE手法の開発

論文

建設業界では,長年にわたって若年労働者の入職率の低下による技能労働者の不足と高齢化のために生産性の低下や労働災害の増加などの問題をかかえている。

これらの問題を解決するために,VE的な思想をベースとした方法を考案し,その内容と手順をまとめている。すなわち,現場の生産性の向上に直接寄与することの可能な「建設作業所における省力化」を目指す生産手段のVE手法である。

この手法では,種々の管理技術や改善活動に用いられている改善のヒントの「キーワード」を利用し,VEの手順にそってその「キーワード」を問いながら改善のステップを進め,改善案の立案に結びつけることとなる。

その手法を適用した結果では,作業性向上と省力化工法や設計に効果があることが実証されている。この論文においては,この事例を示しながら内容の説明を行う。

目次

  • 1. はじめに
  • 2. 生産手段VE手法の開発
  • 3. 生産手段VE
  • 4. 生産手段VEの利用法
  • 5. おわりに

発行年

1990年 VE研究論文集 Vol.21

著者

フジタ工業株式会社
東北支店 VE推進部
小林亘

カテゴリー

  • VEテクニック

キーワード

購入

商品名:
生産手段の合理化のためのVE手法の開発
品番:
r0270
価格:
540 円(税込)

この論文はPDF版をご購入いただけます。
ご希望の方は「カゴに入れる」ボタンをクリックしてください。