公共工事設計VEにおけるチームリーダーについての一考察

論文

建設産業、特に公共工事の一部において設計VEの導入が始まった。しかしながら、現状の設計VE導入に際しては、VEについての基本的な理解がなされぬまま、まず形から入ることが多い。その結果期待したほどの成果が上げられず、設計VEそのものに対する誤った評価がなされることもある。これまでの設計VEへの参加経験から、公共工事設計VEにおいては、特にチームリーダーが結果に非常に大きな影響を与えることを痛感した。

本研究では、設計VEのもつ問題点を整理した上で、VEスタディを円滑に実施し、より大きな成果を上げるためには、チームリーダーとしてどのような考え方や行動がポイントとなるかを中心に論述した。

目次

  • 1. はじめに
  • 2. 公共工事設計VEの現状と問題点
  • 3. VEチームと3つの人間関係
  • 4. チームリーダーのあるべき姿と行動
  • 5. おわりに

発行年

1998年 VE研究論文集 Vol.29

著者

株式会社熊谷組
品質環境マネジメント室 VE推進グループ
宍戸利彰

カテゴリー

  • VEの適用局面

キーワード

  • シナジー効果
  • チームメンバー
  • チームリーダー
  • 公共工事
  • 設計VE

購入

商品名:
公共工事設計VEにおけるチームリーダーについての一考察
品番:
r0362
価格:
540 円(税込)

この論文はPDF版をご購入いただけます。
ご希望の方は「カゴに入れる」ボタンをクリックしてください。