油圧ショベルの価格分析に基づく顧客価値評価方法の検討

論文

油圧ショベルやホイールローダ等汎用的な建設機械の多くは、顧客用途や使用環境への適合を考慮し、同じ機能の製品を複数のクラスに分けシリーズ化して販売している。成熟されたこれら市場では、各クラスにおいて非常に厳しい競合が繰り返され、同時に顧客も厳しい眼で製品価値の評価を行い、購入機の選定を行っている。

本論文では、建設機械の中心的位置づけにある油圧ショベルを取り上げ、顧客価値評価に基づいた適正な価格評価を行うことを目的に、価格の分析とその評価方法の検討を行った。同時に、検討内容に関し、モデルチェンジにおける価格設定への反映を試みた。

目次

  • 1. はじめに
  • 2. 油圧ショベルの機能と顧客要求内容の調査
  • 3. 価格実績の分析
  • 4. 燃費向上の評価
  • 5. モデルチェンジにおける価格の設定
  • 結言

発行年

2006年 VE研究論文集 Vol.37

著者

日立建機株式会社
VECセンタVEC推進部
高橋均

カテゴリー

  • VEテクニック

キーワード

  • 価格設定
  • 建設機械
  • 製品価値
  • 顧客価値

購入

商品名:
油圧ショベルの価格分析に基づく顧客価値評価方法の検討
品番:
r0435
価格:
540 円(税込)

この論文はPDF版をご購入いただけます。
ご希望の方は「カゴに入れる」ボタンをクリックしてください。