土木事業におけるVE活用法の一考察

論文

土木事業へのVE導入は展開する時期にかかろうとしている。VE導入の基本であるVEの基礎つくりも年々発注者をはじめ各階層で普及されつつあると思われる。

しかし、複雑な構図を持っている土木事業は、もっと明確的なスタンスで取り組まないとVEの定着・普及が難しいことは否めない事実である。これらの特徴を汲み上げながら土木事業にVEを植えつけるには事業にマッチしたVE活用法が求められていると思われる。

本論文はまず土木事業のVE展開の基礎つくりを論ずる。つぎは土木事業のVE活用の課題を抽出する。そのつぎはVE活用課題の解決策を考察し、提案する。

目次

  • 1. はじめに
  • 2. 土木事業のVE展開の基礎つくり
  • 3. 土木事業のVEの活用の詳細課題の抽出
  • 4. 土木事業におけるVEの活用の解決方策
  • 5. 結論

発行年

2008年 VE研究論文集 Vol.39

著者

KOU VALUE PROFESSIONAL OFFICE
黄逸鴻

カテゴリー

  • VEの適用局面

キーワード

  • VE風土つくり
  • インハウス設計VE
  • 受託者VE
  • 土木事業VE
  • 発注者VE

購入

商品名:
土木事業におけるVE活用法の一考察
品番:
r0450
価格:
540 円(税込)

この論文はPDF版をご購入いただけます。
ご希望の方は「カゴに入れる」ボタンをクリックしてください。