作業所VEの実施方法への一考察

論文

作業所VEに関する手法や実施方法については、これまでに、多くの場で発表され、定着してきた。しかし、最近の社会環境の変化により、ゼネコン各社共、工事量が大幅に増大し、人手不足が叫ばれている。このためVE活動をいかに効率化し、顧客の満足する製品を提供するかを検討しなければならない。

本論文では、従来の作業所VEの進め方を見直して現在の企業環境に合わせた、効率的なVEの実施方法、ならびにVEジョブプランを述べる。その特長は、工事受注前段階からのVE活動の着手、組織的な活動の充実、施工上の重要なポイントのVE改善を優先的に取り組む点である。

目次

  • 1. はじめに
  • 2. 従来の作業所VEの形態と問題点
  • 3. これからの作業所VEの形態
  • 4. 作業所VEの実施方法
  • 5. おわりに

発行年

1991年 VE研究論文集 Vol.22

著者

株式会社フジタ
関東建築支店 VE推進部
星野正明

カテゴリー

  • VEの適用局面

キーワード

購入

商品名:
作業所VEの実施方法への一考察
品番:
r0288
価格:
540 円(税込)

この論文はPDF版をご購入いただけます。
ご希望の方は「カゴに入れる」ボタンをクリックしてください。