3分間発想法

論文

発想法には種々のものがあるが、VEジョブプランにうまくフィットするものが比較的少ない。この論文では、既存の発想法を、VEのジョブプランに適合させるため、発想の原理と共に、大脳生理学や、社会心理学上の考察を加え、考案した「3分間発想法」を紹介する。

「3分間発想法」には、「発想の間口を絞る」「発想中は発言禁止」「発想後はアイデア自慢を行う」等の10原則を設け、実施に当たっての規範とした。

また実施の結果多数の現実的アイデアが得られ、多数の特許出願等、多くの成果を得ることができた。

目次

  • 1 はじめに
  • 2 発想法活用の現状とその問題点
  • 3 各種発想法
  • 4 「3分間発想法」
  • 5 「3分間発想法」活用の効果
  • 6 おわりに

発行年

1993年 VE研究論文集 Vol.24

著者

積水化学工業株式会社
住宅総合研究所 ツーユーホーム開発室
近藤賢
積水化学工業株式会社
生産システム部 VEセンター
山口善民

カテゴリー

  • VEテクニック

キーワード

  • VE
  • アイデア発想法
  • ジョブプラン
  • ブレーンストーミング

購入

商品名:
3分間発想法
品番:
r0303
価格:
540 円(税込)

この論文はPDF版をご購入いただけます。
ご希望の方は「カゴに入れる」ボタンをクリックしてください。