民間建設工事へのVE条項の適用とその問題点 -社会浸透をめざす建設VE-

論文

VEの有効性が社会的に認知され、建設工事においては請負契約にVE条項を折り込む動きが見えはじめた。本論文では、民間の建設工事契約にVE条項を適用するにあたってのポイントを抽出し、変更提案の際のトラブル等を防止してVE条項を効果的に活用するための検討を加えた。

VE条項の民間工事への適用に際しては、受注者は発注者から信頼を得ることを基本に考えて、VEへの理解、契約条項への理解を得るとともに、発注者のニーズを正確に把握してVE提案することが必要である。

目次

  • 1. はじめに
  • 2. 建設業におけるVE提案制度
  • 2-1 VE提案制度の果たす役割
  • 2-2 VE提案制度の現況
  • 3. 民間工事におけるVE条項
  • 3-1 民間工事におけるVE条項の目的
  • 3-2 当社の取り組み
  • 4. VE条項の適用にあたってのポイント
  • 5. VE条項の効果的な適用方法
  • 6. 今後の展開

発行年

1993年 VE研究論文集 Vol.24

著者

株式会社フジタ
関東支店 総務部
木本雅裕
株式会社フジタ
関東支店 VE推進部
相川賢
株式会社フジタ
関東支店 技術部
金子純一
株式会社フジタ
関東支店 土木部
岡部益雄
株式会社フジタ
関東支店 営業部
山本龍起
株式会社フジタ
関東支店 土木部
神谷進

カテゴリー

  • VEの適用局面

キーワード

  • VE提案制度
  • VE提案書
  • VE条項
  • 建設VE

購入

商品名:
民間建設工事へのVE条項の適用とその問題点 -社会浸透をめざす建設VE-
品番:
r0309
価格:
540 円(税込)

この論文はPDF版をご購入いただけます。
ご希望の方は「カゴに入れる」ボタンをクリックしてください。