職場の活性化とVEの適用

論文

企業経営の基盤の強化や経営資源の有効化を図るためには、これらを構成する組織や従業員等が保有する技術を総合的に発揮しなければならない。特に人の集合である組織に対して重要な要素である。

VEワークショップセミナー、VEジョブプランを適用する過程において個の集合体である組織に対してどのように作用して、どのように影響していくかを研究することによってVE技法の導入、普及を迅速化できると同時に、職場の組織に活力を与えることができると考え、VEを実践すると同時にこのメカニズムを研究したので、ここに発表する。

目次

  • 1. はじめに
  • 2. 職場活性化に対する技法の有効性
  • 3. VEと固有技術の関連
  • 4. 活性化に対する問題点
  • 5. VE導入と職場の活性化
  • 6. 活性化のための具体策の実行
  • 7. VEL養成10%作戦の展開
  • 8. 組織横断TFP-VEの展開
  • 9. 課題
  • 10. おわりに

発行年

1997年 VE研究論文集 Vol.28

著者

新神戸電機株式会社
VEC推進本部
廣瀬三郎

カテゴリー

  • VEの適用局面

キーワード

  • TFP-VE
  • VELの養成
  • VE教育
  • WSS
  • 職場の活性化

購入

商品名:
職場の活性化とVEの適用
品番:
r0351
価格:
540 円(税込)

この論文はPDF版をご購入いただけます。
ご希望の方は「カゴに入れる」ボタンをクリックしてください。