これからの作業所VEの進め方

論文

建設作業所の管理においては、従来の品質、工程、原価、安全管理のほか、ISO導入、建設廃棄物問題など対応すべき事柄を多くかかえている。この場合、VE活動だけを単独に推進することはむずかしく、それら個々の管理とVE活動といかに合致させていくかが問われている。

また、工期および予算面で厳しい工事が多く、従来にも増してVE活動を効率的に実施し、成果を上げ続けるようにすること、さらに、いかに顧客の満足する構築物を提供するかが重要な課題である。

本論文では、従来の作業所VEの進め方を見直して現在の厳しい状況に合わせた、これからの新しい作業所VEの進め方について述べる。

目次

  • 1. はじめに
  • 2. 作業所VEをとりまく環境と問題点
  • 3. 作業所VEに必要とされるもの
  • 4. 作業所VE活動の効率化と改善への意欲向上策
  • 5. 作業所VEの実施方法
  • 6. おわりに

発行年

2000年 VE研究論文集 Vol.31

著者

株式会社フジタ
首都圏事業本部 建築統括部 建築部
三嶋康弘

カテゴリー

  • VEの適用局面

キーワード

  • VE・ミニ施工検討会議
  • VE・施工検討会議
  • VE提案力
  • 作業所VE活動
  • 生産検討会議

購入

商品名:
これからの作業所VEの進め方
品番:
r0379
価格:
540 円(税込)

この論文はPDF版をご購入いただけます。
ご希望の方は「カゴに入れる」ボタンをクリックしてください。