購買主導の価値創造テクニック -誰にでもできる購買エンジニアリング-

論文

購買費用は、製造業の例でいえば、原価の約55~70%を占め、企業経営への影響度が高い。筆者は、最安値が実現でき、かつ効率的、効果的な購買テクニックの開発はますます重要であるという認識をもっており、企業経営に役立つ購買主導的な活動は何かという観点から本テーマに挑戦した。

アプローチの方法は、購買業務機能はなにか、経営に貢献できるその時代、時代の購買戦略機能は何かを再点検することを試みた。ここで明確になった機能を達成するための方法と科学的なテクニックを開発・改良して適用する。

さらに、購買業務機能、戦略機能、テクニックを有機的に組み合わせマトリックスにして、誰にでもできるようにしたものである。これらの方式は、実戦でも活用済みである。また、経営状況や市場の状況の変化に応じ、内容を見直しながら活用できる。

目次

  • 1. はじめに
  • 2. 購買品の価値の認識
  • 3. 本論文フレームワーク
  • 4. 購買機能、戦略機能の具体化
  • 5. 七つのテクニック概説
  • 6. 実施事例
  • 7. おわりに

発行年

2003年 VE研究論文集 Vol.34

著者

クワVE工房
桑原保

カテゴリー

  • 購買VE

キーワード

  • コストテーブル
  • テクニック
  • 価値
  • 購買
  • 購買エンジニアリング

購入

商品名:
購買主導の価値創造テクニック -誰にでもできる購買エンジニアリング-
品番:
r0404
価格:
540 円(税込)

この論文はPDF版をご購入いただけます。
ご希望の方は「カゴに入れる」ボタンをクリックしてください。