建設業におけるVEデータを活用した利益管理

論文

近年の建設業における利益管理は、一般製造業で行われている原価企画の考え方を参考に大きく変化し、それに伴い企画から施工までの各段階でVE活動を中心とした利益創出活動が活発に行われるようになった。この利益管理を適切に行うには、利益創出活動の各段階を通じてVEデータ管理を効果的に行い、その有効利用を図る必要がある。また同時に、VE活動は主に受注前に重点が置かれるようになり、受注前のVEデータ管理の重要性が以前にも増して高くなってきた。

そこで、本稿では受注前の利益創出活動の計画、実施、統制の各段階で利用するツールにより、利益管理の基盤となるVEデータの管理を一元化した利益管理を適正化する方法を提案する。

目次

  • 1. はじめに
  • 2. 利益管理とVEデータ
  • 3. 利益創出活動の改善効果
  • 4. まとめ

発行年

2008年 VE研究論文集 Vol.39

著者

株式会社フジタ
東京支店 建築部
曽我行雄

カテゴリー

  • VEテクニック

キーワード

  • VEデー夕
  • VE提案
  • WEB
  • シナリオ
  • 利益管理
  • 建設

購入

商品名:
建設業におけるVEデータを活用した利益管理
品番:
r0452
価格:
540 円(税込)

この論文はPDF版をご購入いただけます。
ご希望の方は「カゴに入れる」ボタンをクリックしてください。